システム管理者なら知っていると思いますが
会社の共有フォルダーが日に日に巨大化してい
るのに、不安がっていませんか?

便利なツールを作成してみたら、比較的に
巨大化を防いでくれます。

指定されたフォルダー内のファイル削除します。
del /s /q *.*

指定されたフォルダーとサブフォルダーを削除
します。
for /D %%f in ( * ) do rmdir /s /q "%%f"

毎日夜間バッチでルール違反している、ファイル
フォルダーを削除しています。社内からシステム
管理者が批判の的になりますが、無制限にファイル
エリアを増やすわけにはいかない。